BPL ZERO放送直前ブログ


こんにちは。沼田です。

 

みなさんにはIIDXを始めることになったきっかけはありますでしょうか。

 

今日はBPL  ZEROの告知も兼ねて、そんな文章を書いてみます。

 

僕がIIDXを初めて目にしたのはResort Anthemで、中学の友人にゲーセンに連れて行かれた時でした。

f:id:Nzkanna:20200924232357j:plain

今は亡きZEST吉祥寺店

 

友人がプレイする爆音の筐体から流れていたRyu☆さんのbloomin' feelingを聴いて、この曲ヤバすぎる!と思ったのを今でも覚えています。

ただ、当時の自分にはゲーム性が難しすぎたようで、友達に勧められるがままe-passを作って1プレイしたっきりプレイすることはありませんでした。

 

f:id:Nzkanna:20200924232859p:plain

当時は確かこんなやつ

これがIIDXと出会うことになったきっかけです。

 

時は流れて2014年

高校生になっていた僕は、IIDXではなくSOUND VOLTEXというゲームにハマっていました。太鼓キッズ→リフレクを経てボルテに夢中になっていたのですが、このゲームで大きな壁にぶつかることになります。

 

「鍵盤が押せなさすぎる」

 

当時最難関だったQuietus Ray EXH、Booth of Fighters EXH、Max Burning EXHなどの高難易度譜面が全く処理できず、一向に上達しませんでした。

 

f:id:Nzkanna:20200924233238p:plain

マクバのこの辺とか今でも押せません

 

そこで、「そうだbeatmaniaで鍵盤力を上げて、ボルテに活かそう」と思い立ちました。

それが2014年の秋頃、ちょうどPENDUALが稼働し始める頃でした。

 

これがIIDXを本格開始することになったきっかけです。

 

今となってはIIDXが圧倒的メイン機種になってしまいましたが、ボルテがあったからこそのIIDX人生であったと考えています。

 

そんなこんなで高校1年生の頃から6年間、ずっと続けてきたゲームで、全く思いもよらぬ形で大舞台に立てることになりました。

 

BPL ZEROでは周囲の期待に応えるようなプレイを魅せていきたいと思います。アツい戦いを皆さんにお届けすることを確約します。

 

 

9/25 19:00からの特別番組、そして、9/29 19:00から放送が始まるBPL ZEROの1st stage第1試合をお見逃しなく!

 

チームやしろしか勝たん。

 

今回はこのへんで!